事業紹介

工学技術用ソフトウェアの開発及び普及

マイダスアイティは、現在、約600人のグローバル人材をベースに日本、アメリカ、イギリス、中国、インド、シンガポール、ドバイ、ロシアの8か所の現地法人と35か国のグローバルネットワークを介して、110か国以上の国に工学用ソフトウェアを輸出する、建設分野CAEソフトウェア世界最大の企業に成長しています。

今後、マイダスアイティは、マイダスの核心技術であるコンピュータ・グラフィックス・ベースのCAEソフトウェアシミュレーション技術を、建設分野(建築/土木/地盤/プラント/特殊な構造の分野)だけではなく、機械、造船、航空、環境、医療分野などの、最先端の工学産業分野にまで拡大適用していく予定です。

人と社会全体において価値のある技術の開発と普及を目的としています。

全社員が、「最高」を目指し「最善」の努力を尽くしていることが、マイダスアイティの最大の原動力です。自らの技術で、不可能の歴史を実現可能な現実に作ってきたマイダスアイティは、さらに新たな歴史を作るために持続的な真心と最善を目指して走り続けています。

MIDAS事業

  マイダスアイティジャパンでは、工学技術用ソフトウェアの開発及び普及を主な事業としています。 MIDAS Family Programは、工学用の3次元コンピュータモデリング及び3次元シミュレーション技術、差別化されたユーザーインターフェイス、最高性能の解析アルゴリズムを使った最適設計自動化技術を利用して、新しいパラダイムのエンジニアリングソリューションを提供しています。1989年からマイダスアイティの技術者の情熱、そして実務者皆様の関心と激励の中で、10年間の開発期間を経て誕生した先端構造解析及び最適設計ソフトウェアです。現在までに世界中の約5,000以上のプロジェクトに適用されており、世界の建設分野に記録される主な構造物がマイダスアイティのプログラムで設計されました。これからも、マイダスアイティの核心技術であるCAEソフトウェアソリューション開発技術を、造船、航空、電子、環境及び医療分野などの次世代の先端工学分野に拡大し、適用し続ける予定です。

Global事業

  本社であるマイダスアイティでは、工学用のソフトウェア開発及び普及以外にも、構造分野エンジニアリングサービスやウェブビジネス統合ソリューション、採用ソリューションの事業を展開しています。 エンジニアリング・コンサルティング事業では、プラント/土木/建築/アプリケーション解析分野の構造解析技術と最適設計能力に基づいた特化技術をもとに、世界レベルのエンジニアリング専門家グループへの成長を目指しています。e-Biz事業分野では、メディア・プラットフォーム基盤のビジネス・ソリューションを提供する事業を中心に海外市場へ進出して行く予定です。採用ソリューション事業分野では、採用の究極目的である中核人材の選抜がより効果的にできるように支援し、採用過程で発生するすべての業務を最も効率的に処理できるように支援する採用ソリューションの提供を目指していきます。